自分を省みる

明日は寒くなりそうですね。

夕方の時点でもかなり冷えてきたなという感じがありましたが、日本海側では一足早く荒れてきていたようです。

明日の茅葺の仕事だったのですが、中止になりました。

夕方の時点で、沿岸部では雨が降っていたのですが山の中は雪が降り始めていたそうです。

一昨日の天気予報の時点で、朝一番からは行けないかも知れないと思っていたのですが、それ以上に酷くなってしまいました。

まぁ、僕的には幸いかもしれません。ちょっと久々に自分が情けなく落ち込み悶々としてしまったので。

予想外の出来事に対して動揺したことにより知人に手間を掛けさせてしまったなと思っている次第です。

『自分みたいのがオレオレ詐欺みたいなのに引っ掛かるんだろうな。それに今回みたいな事は、無知というのがマイナスになってしまう典型的な例かもしれない。』とションとしています。

それと、どうにも引っ掛かっているが自信を持てないというのがあります。

『動揺していたからか?』と考えるのですが、そうなると益々あやふやであることは確かですよね。

今回の事は、経験として蓄え次回に同じような事がないように活かしてやりたいです。

自分を磨くことはいつまでも続くのだと思います。

そして、心配してくれた友人に感謝します。

自分なんかは他人に対して、何かをどうこうしてやれるということはないと思います。

でも、ほんの少しくらいなら願望を持ってもいいですかね。

人生という長い中での本当にホンの一瞬、刹那だけでも人の支えや助けになれたならと思います。長くはムリでも、ほんの少しだけでも。

コメント