虫たちに目がいった一日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は日が当たっていると暖かく感じましたが、何となく足元が冷えるような感じがしました。

幼虫

次の植えるもの為にオクラを除けるということなので、ザクザクと切って引っこ抜いていたらコガネムシの幼虫が出てきましたね。

いつもならカナブンの幼虫の方が多いのですが、今年は違うようです。

コガネムシの幼虫は作物の根っこを食べるのでよろしくないのです。

見た目は似ているのですが、カナブンは根を食べないので良いんですが。

来年の夏頃には成虫になるんだなぁと思うと何故かしみじみとしてしまいました。

カメムシ

そうそう、現在カメムシがえらく発生しています。

夏の終わり頃に鹿児島県でカメムシが大量発生したというニュースがありましたね。

しかし、何故今頃なんでしょうかね。

車で走っていてフロントガラスに当たるということがちょくちょくあります。

さて、明日の朝は冷えるらしいので暖かくして寝ようと思います。

段々と秋から冬へと移り行くんでしょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。