知る面白さ~日本家屋

春の嵐ですかね。

突風で足が止まりましたよ。

朝から方向が定まらない冷たい風が時折強く吹いていました。

畑に来ていた方とも、「風が強いですね。天気が安定しないかもしれませんね。」と話しをしました。

今日来てくださった方と施術中に色々な話をし、その中で日本家屋の話がありました。

自分が提供できたものとしては、建築材料として使えそうな新素材、茅葺屋根についてなど。

そして、相手側からは古い日本家屋について新しいことを知りました。

自分は『曲がった木をつかった梁というのは難しい。』と思っていました。

だけども、それがそうでもないらしいのです。

ただ、組み方のセンスみたいなものはあるようです。

やり方が理解できた訳ではないのですが、何事においても基準となるところが大切だと知りました。

患者さんと話をする時に何の知識が役に立つかは分からないものですね。

今回は、茅葺屋根の「茅」って何を示しているのかなどの説明をしました。

他にも用いられるものでのランクがある事など。

コメント