新たに一畝を作る準備

今日は涼しい一日でしたね。

数日前までの、あの陽気さはどこへ行ったやら。

午後から頼まれていた里芋を植える場所を耕しました。

土はそこそこ良さそうで里芋の出来を期待したいですね。

しかし、小石が多く綺麗になるまでは時間が掛かりそうです。

新たに一畝

前々から少し場所を増やしたいとは思っていたのですが、剪定された枝やらが増えてしまいゴミ捨て場所みたいになってしまっていました。

2か月ちょい掛けて少しずつ処理をしてきて、ようやく地面が見えてきました。

合間を見付けては地道に枝を集めては刻み纏めてようやくです。

とは言え、まだ一部だけなので先は長いです。

それに土の中にも枝などが埋まってしまっている状態だと考えると頭が痛いです。

流石に先を考えると嫌になってしまいますね。

たらればの話

『粉砕機などがあると大分違うんだろうな。』とは思うのですが、安くはないお値段と処理能力への不安が付いて回る訳です。

まぁ、あれこれと考えてみても今は地道にやるしかなさそうですね。

土づくり用の場所も確保できれば良いんですけど、そうなると以後出てくる枝などの置き場がない・・・。

うーん、後回しですね。

あぁ、調べたい事と覚えないといけない事があるのに進まないですね。

コメント