初めてのヒューズ交換~ジムニーJB23

ブログ

一月半ばに夜露で車がバリバリに凍った時の話です。

凍ってしまっていたフロントガラスでワイパーを動かそうとしたんですよね。

しかし、凍って動かず。

そして、その所為で負荷が掛かりヒューズが切れてしまったのです。

初めての事だったので、『あれ、もう溶けているのに何で動かない?』と首を傾げていました。

で、ヒューズの事を思い出し車の取説を読んでみることに。

なになにヒューズボックスは二つあり、エンジンルームと運転席にあると。

ワイパーのヒューズは運転席側。

体を捩らせて覗き込みヒューズボックスの蓋を外そうとしてみたが明け方が分からない。

爪が何処に引っ掛かっているのかが見えなく手探り状態。

取れてしまうとどうってことがないんですけどね。

初めてだと手こずります。

そして、今度はヒューズを外そうとして『指では外せなさそう。』と気付く。

で、よくよく調べてみるとエンジンルームにある方からヒューズクリップ(ヒューズプーラ―)を取り出せとなっていました。

『なんとも面倒な。両方ともに付けておいてくれればいいのに。』・・・

愚痴を呟きながら交換して、動作を確認して元にもどして終了!

後日、予備のヒューズとプーラーを購入してきました。

運転席側のボックスにもプーラーを入れられるようになっているのを気付いたので。

コメント