次の準備で畑の畝を耕す。

今日もとても暖かい一日でしたね。

午前中に畑に来て作業する方は多かったです。

午後からは自分と母だけでした。

まぁ、暖かいというより暑かったですしね。

耕運機を掛ける前に掘り返してみたら取り残した里芋が出てきました。

里芋は、これが最後の収穫でしょうね。

さてさて、お味の方はどうなんでしょうね、楽しみです。

こちらが作業をしていると鳥たちが近くで様子をうかがっていました。

掘り返した後は、虫を取り易いのでしょう。

ジュウビタキなんかは三メートルもない所にとまって尾を振ってました。

サッサと退いてやりたいところですが、そうもいかずに作業は続行。

ミニ耕運機ですと何回も往復してやらないといけないですしね。

片付けをしてランニングから帰ってきた時には、他の鳥たちも集まっていました。

鳥たちも良く見てるもんですね。

野鳥も少しくらいは懐いてくれるんですかね?

 

 

 

 

 

コメント