茅葺き屋根のお手伝い~光市 伊藤公生家~

今日は久々に茅葺き屋根の手伝いをしてきました。

今回は、他の方の現場へいつものメンバーでの参加でした。

屋根の下で作り茅をするのは変わらずです。

しかし、初めての人達と仕事をするのは緊張しますね。

『どの程度のやりようなのか。どうやって選っていくのか。』と様子を見ました。

やはり違いによる戸惑いを感じましたね。

『どうしたものか。どうやろうかなと。』と困惑しました。

『使えない奴がいるな。』と思われていたかもしれませんね。

それでも他の現場を一緒にやるというのは勉強になります。

『どんな箇所に目がいくのか。』などを客観的に見るようになってくると言いますか。

作業を一緒にやっているので尚更その内容も気になるところです。

次に活かせるようにしたいですね。

 

コメント