木材の種類

はぁ、ようやく復活です。とはいえ暖気運転ですね。

掃除機を掛けて気分もようやく新年!

・・・とはいきませんよね。今日は八日ですよ。成人の日ですよっ。

多少は切り替えをしたいと思いますけどね。先ずは通常運行にしないといかませんしね。

いや、新年だし+αくらいでやっていきたいですね。

長屋の方に出してあった道具も仕舞えるものは戻しておきました。

午後一番の元大工さんのお客さんと色々と話をしていたら、天井板はモミの木ではないかと言われました。

一般的な杉板と思っていたのですが違うらしい。

考えてみたら確かに木目の入り方が違う気がする。木目が細かいのではないか?

古いという事もあってか使われている部材が今の一般的なものと違ったりすることはあるのかもしれない。

鴨居なども節入りの物が使われる? 節は嫌われるんじゃなかったか?

まぁ、木材に関しても知識なんてないですから正直分かりませんけどね。

また一つ興味の種が出ましたね。

コメント