上腕二頭筋長頭損傷

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

午前中は時折雨がパラつき、気温も低く寒かったです。

それでも、これからまだまだ寒くなるんでしょうね。

上腕二頭筋長頭腱損傷

今回は長頭腱の断裂についてです。

知り合いの方で痛みが走ったという方がおり、徒手検査をした段階でもかなり怪しかったです。

病院でMRIを撮り出た診断は、長頭腱の断裂でした。

屋外だったので上着を脱いでもらわなかったのですが、本当は見たかったですね。

長頭腱の完全断裂だと力こぶが移動するんですよね。

加齢により切れ易くなり、重い物を持ち上げようとしたちょっとした瞬間で切れてしまう方もいます。

2~3週間くらいで痛みが軽減されてきて、機能障害を残すことは少ないと言われています。

完全断裂をしても周りの筋肉で補われるので、手術をしないで切れたままでも良いという選択もあります。

必ず手術をしなくてはならないという訳ではありません。

意外に切れていても良いという所ってありますよね。肩鎖靭帯、烏口鎖骨靭帯など。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。