耕運機をかける

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は段々と曇り空になったのですが、思ったより気温が下がらなかったですね。

しかし、風が吹くと肌寒く上着が必要だなと感じました。

東京は寒かったとニュースで見ました。

もう晩秋ですかね、段々と冬に向かっているのですね。

耕運機掛け

サツマイモ、オクラ、カボチャがあった畝を三時ごろから耕しました。

二時間あれば足りるかなと考えていたのですが、終わらず暗くなってしまいランニングを諦めました。

一つはタマネギようになる予定でが、もう二つが未定なので深めに掘り返して良く混ぜておこうと思ったんですよね。

平鍬で真ん中の土を両脇に寄せて、耕運機を掛けて、また両脇のを真ん中に戻し混ぜてやる。

まぁ、自分がやるのは耕すくらいなので、このくらい手間を掛けてもいいでしょう。

さて、来年は何が採れるのか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。