登ったり下ったり~チラシ配り~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も比較的暖かい日でしたね。

午後からチラシを配りにいったときに散歩をしている人や畑を弄っている人を見掛けました。

丘の上

斜面の上に建っている一角なのですが、道が分かっていないので登っては下っての繰り返しになりました。

斜面に足して横に道が通っていれば楽なのですが、阿弥陀くじみたいに縦の道に対して横の道が所々あるし、縦の道も途中までしかないとか・・・。

開けている所の眺めはなかなか良いんですけどね。

黒猫

配り途中であるお宅の玄関先に一匹の雄の黒猫がいました。

こちらがエッコラエッコラと上がっていたら陰におり、目が合いお互い一瞬固まりましたね。

呼び掛けてみたら返事をしたのでしゃがんで指を出してみたら近づいて嗅いでくれました。

この黒猫がえらく傷だらけで、所々毛が無いし、前足の内側には治りきっていない傷がある状態でした。

人に慣れているとは言え、闘わなくてはいけない場面が多いのでしょうね。

山が近いので猫相手とは限らないのかもしれません。

しばし休憩だなと撫でさせてもらっていたら、気持ちよさげにゴロゴロと喉を鳴らしいました。

こうなるとなかなか止めづらいなぁと思いつつも、頭をポンポンと叩いてお別れしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。