お手伝い〜茅葺屋根〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は寒くなりましたが、日中は暖かくなりましたね。

今日は茅葺きの手伝いに行ってきました。

まぁ、上手くは進まないものですね。

鉾竹で押える

屋根面に登って葺いていったのですが、押え(鉾竹)が効かなく、やり直しをし大変でした

チョットした事のようでも違いは大きく出てくるものですね。

鍼受け

表から縄を通してやるときに内側に入り、手助けをしてくれる人を指します。

今回は表から腕を突っ込んで、手探りで縄を掛けてやらないといけませんでした。

これがキツイ。

腕を押しつぶされながらも掻き分けていかないといけなく、スペースがある訳でもなく自由が無い状態で探り当てなくてはならない。

手首は使うし、指にも力が入るので腕がパンパンになりました。

体重を掛ければ入っていくという訳ではないのです。

右でやったり左でやったりしながらようやくでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。