試行錯誤中~食洗器故障

ブログ

さて、食洗器の故障を直そうと試行錯誤しています。

現在二度目のバラシです。

一度目で原因を特定はしました。

故障の箇所はポンプでした。

モーターの軸の先端部が錆びて腐り樹脂製のインペラが固定できなくなっていました。

その為、ケースと擦れて固着してしてしまっていました。

(モーターの軸方向にインペラが抜けてしまう為。)

先端のネジ部が無くなりナットでの固定は不可能。

なので軸とインペラの固定にホットボンド(ホットメルト接着剤)を使用。

で、試運転をしてみたところ駆動音?が大きい。

同じ個所が外れ擦れているのか、隙間から空気を吸い込んでいるような音がしました。

今日のバラシで確認しましたら、また固着してました。

食洗器の水はかなり高温になるのでホットボンドは、不向きだったんですね(反省)。

付けたばかりは抜こうとしても抜けなかったんですけどねぇ。

うーん、他の接着剤を考えてみますかね。

あと自分ができそうな加工だと、イモネジを使用することぐらいでしょうか。

コメント