耕す。そして、ネジ山がイカれた。

ブログ

相変わらず風が強かったりしましたが、陽気な天気でした。

昼前くらいから次に植える茄子と西瓜、真桑瓜の畝を耕しをしました。

土が思いの外、粘っこかったんで糠を多めに入れてみました。

土がどのように変わるのかが楽しみですね。

堆肥も自分の所で多少なり用意できればよいのですが、使えるだけの物が出来ていません。

やはり、微生物による分解を促進するようなやり方が必要なんでしゅうか。

手に伝わる違和感。そして・・・

作業も終盤に差し掛かった時に耕運機から違和感が・・・

ハンドルの根元のボルトが緩んだと思ったのですが、一向に締まりませんでした。

嫌な予感しかありませんでしたね。

外してみたら、というか抜けました。

で、見てみるとネジ山が見事に潰れてしまっていました。

譲り受けた時からグラつきがあったので、『そういう仕様なんだろう。』と思っていました。

しかし、どうもそうではなかったようです。

同じネジ山のボルトを探して、調べてみたら雌ネジの方も潰れてしまっていました。

はぁ、前回のローターピンといいボチボチと消耗部品がやられてくるってことなんでしょうね。

今回のは困りましたね、ネジ山を立て直さないといけないのですから。

タップやダイスは持ってないんです。

というかバイクや車を弄っている人以外、普通殆ど使いませんよね。

なるべくお金が掛からないようにやりたいですね。

合間を見てホームセンターへ行ってみます。

コメント