消防団の救急救命講習に参加

今日は、思いの外早い雨降りでしたね。

午前中に消防団の救急救命講習を受けてきました。

去年も受けているのですが、案外と忘れていました。

周りに助けを求めるや、気を付けなければならない事を再確認しました。

もしもの場面に遭遇したら、勇気をもって対処できるようにしたいですよね。

その為にも、こういう機会には真剣に取り組んでおきます。

少しでも染みついていれば、何もないよりは良いですしね。

冷静沈着に対処できる場面よりも慌てる事の方が断然濃厚だと思います。

薄手のタオルなどでも人工呼吸用のマスクみたいに使えるか試したりもできました。

早めの蘇生法が必要とされるときに代用できる身近な物を考えておいた方が良いでしょう。

あとAEDは身近な所には無いですよね。

そうなると心肺蘇生法を頑張るしかないですから手伝ってくれる人を直ぐに集めた方が良さそうだなと思ったりしています、

 

 

 

コメント