春一番が吹いたらしい→花粉症が酷くなるか…

今朝は暖かかったですね。そして湿度が高く若干ムワッとしていました。

昨日、春一番が吹いたところもあったようですね。ラジオで知りました。

徐々に春になり、花粉症の方には辛い季節となる訳です((+_+))

自分としては日本で、どうして花粉症が増えているのかが知りたいですね。

現代日本において「6人に1人が花粉症。」と言われるくらいですから。

そう考えるととても大きな市場なんですよね。

薬だけでも飲み薬、目薬、点鼻薬、塗り薬、貼り薬。

花粉対策用品ですと、エアコンや空気清浄機、マスク、眼鏡、スプレー、花粉が付きにくい素材、無花粉杉etc.

杉花粉症の根本治療

舌下免疫療法というものでアレルゲン免疫療法の一つです。

敢えて少量のアレルギー物質を取り込んで徐々に体を慣らしていく治療法と自分は捉えています。

治療を始めたからといって、直ぐに症状が緩和されるような即効性はありません。

→治療期間が長い。3~5年は続けるようです。根気が要りますね。

全ての人に改善があるという訳でもないようですが、子供の方が改善がみられるようです。

小学生の頃から花粉症で苦労してきた自分としては、治療を受ける気があるなら早い方が良いと思います。

2週間に一回通院も頑張れるかなと思いました。

『今、症状が軽いからまだ良いかな。』とは思ない方が良いかと思います。

目が痒い、顔が熱くボーっとする。

鼻が詰まり、夜も良く眠れない。

不快で集中できないですし、2月~6月頃と4か月もの間で出掛けるのが億劫でしたよ。

楽しめないんですよねぇ。

高校受験などでも苦労しましたよ。

コメント