弱くなったバッテリー~充電式ドリルドライバー 

ブログ

充電式電動工具をあまり使うことがない自分。

日曜大工をすごくやる訳でもないし。

やるときは玄関先ですからコードレスである必要も余りない。

コードリールは家にあるので、そこそこの範囲はカバーできる。

しかし、あちこち動き回るとなるとそうもいかない。

なので父が買った充電式のドリルドライバーを出してみました。

ちょっと古いこともあり、充電しても直ぐに動かなくなります。

バッテリーがダメですね。

現在売っている後継機のセット(本体、バッテリー2個、充電器)が9000円ほどで通販で買える。

しかし、バッテリーだけになると1個で5000円前後はします。

うーん、本体は問題ないから必要がない。

取り敢えずバッテリーは分解はしてみました。

さて、どうしたものか。

 

コメント