山口ナイター陸上応援

ブログ

今日はよい天気でした。

で、二週間ぶりのランニングクラブに参加してきました。

『暑くもないし、これは走るのが楽には良いな。』と思ったんですけどねぇ。

そりゃ、真夏に比べれば楽でしたよ、断然。

しかし、『やはり暑さは大敵だな。』と感じざるを得なかったです。

日差しが強く当たる場面になると苦痛で・・・。

さて、それは置いておいて。

自分は走りませんが、ナイター陸上がどんなものかというのも興味があったこともあり応援に行ってきました。

今まではスタンドからの応援でしたが、今回はトラックの外から応援でとても近くから見ることができました。

ただ、これが自分に変な感想?感情?を湧かせました。

それが『気持ち悪い。』でした。

3㎞のレースなんですが1㎞を3分前後で走っていくのを間近で見て、その速さを感じられ、

早い心拍と息苦しさが3㎞も続くというのが直ぐに連想されたんですよね。

それで「気持ち悪い」という風になりました。

上から見るのと違いました、何事も体験してみないと分からないものですね。

 

 

 

コメント