子供たちと短距離練習~ランニングクラブ

ブログ

良い天気でしたねぇ、大分桜の花が開きましたよ。

今週末には満開になっていると思われます。

うーん、一人花見酒・・・いや、一人ドクターペッパーしたいですね。

しかし、ドクターペッパーってコッチだと見たことがありません。

(*´Д`)、代わりにコーラですかね。

さて夕方、高瀬での練習に参加してきました。

道中、桜が綺麗でしたね。

大して離れていないのに咲き具合に違いがあるのは不思議ですね。

沿岸部よりも海抜が高くて山の中だというのに八分咲きは越えているように見えます。

ドリル練習の意義

新しい子が参加! 新鮮ですねぇ(しみじみ)

色々な要素の詰まったスキップの練習は相変わらず難しいと感じました。

子供たちがどの様に捉えているかは分かりませんが、要点をしっかりと実践するようにしないと勿体ないですね。

スキップをすることで詰まっている動かし方などの要素を体に学習させている訳ですから。

しかし、小学生は体を動かすことを楽しんでほしいですね。

なので余り指摘し過ぎるのも良くないかなと思っています。

自分はアレコレと言いたくなる質なので、時折(?)我慢をしています。

最後には2チームでのリレーをするのですが、その時はフォームが崩れますね。

夢中で走っている証拠ですかね。

無意識でもフォームが良くなってくるようになるようにドリル練習は大切ですね。

自分としては

自分は陸上部に所属していた訳でもなく、指導を受けたことがありません。

なので子供たちと一緒に練習をして学んでいると思っています。

やれているという自負もありませんけどね。

去年の九月頃から参加し始めて、倒れそうになったり、気持ち悪くなり吐いたりとキツかったですね。

コメント