久々にエンジンを掛ける~CRM250

今日は朝から晴れましたね。

暑すぎもしない程良い天気?・・・

バイクは走らせる

本当は昨日、バイクを走らせてやりたかったんですが夕方前から雨が降り出してしまって。

そして、『今日こそじゃ!』と思いエンジンを掛けました。

久々なのもありますが、白い煙がモクモクと・・・。

これが2ストが環境に悪いと思われる要因ですよねぇ。

まぁ、古いバイクですしね。

もう製造から20年は経っているんですかね。

今じゃ、日本では公道を走れる2ストの新車って作られてませんし。

時代ですねぇ。

ふと思う

何事においても捨ててしまうのは簡単ですが、維持するって大変だと思うんです。

(あっ、放射能性物質とかは簡単には捨てられませんね。)

それが良い悪いということではないのですが、歴史の痕跡?軌跡?とでもい言えばいいのでしょうか。

そういった事があったという事実を確信を持って実感したいと思うのです。

(まぁ、憶測や推測で楽しむというのも悪くないですよね。)

何かしら形になって残っていないと伝え辛いモノだと感じます。

文化、建物、歴史、伝統、物などあらゆるものが。

話が何処かへ脱線していきますねぇ(笑)。

 

 

 

 

 

コメント