ジムニー(JB23)のエアコンの効き

本当に暑かったですね、山口市で最高気温を記録したそうです。

今日は午後から歯医者へ行ってきました。

普段滅多にエアコンを使わないんですけど、流石に今日は使いました。

そして、エアコンの効きが余り強くない事を思い知らされました。

因みに三代目ジムニー(JB23)を新車で購入してから三年経ってます。

片道30分強の間で車内が寒いと感じるまで冷えることはありませんでした、冷たい風は出るんですけど。

『設計が20年前の軽自動車だとこんなモノだったかなぁ。』と思えました。

最近の軽自動車はエアコンの効きも良いと思うんですよ。

しかし、ジムニーはこの7月のモデルチェンジまで20年間販売された車です。

小さな変更はあるのですが、基本設計は20年前と考えて良いかと思います。

大人2人を乗せて走っていたら、これよりも状況は良くないのかもしれませんね。

真夏においては、後部にクーラーを設置するべきなのではないかと考えてしまいました。

そういえば、最近バケツ型の持ち運び可能なクーラーを「WBSのトレたま」で紹介してましたね。

車中泊をする人たちも自作クーラーとかやってますよね。

そういったのを参考にした方が良いかもしれませんね。

 

コメント