まだまだ直すのが続く~今回はプリンター

ブログ

経年劣化による故障やらあれやこれやと不具合が多く出ます。

月に一個は何かしら弄っている気がします。

耕うん機はちょっとお休みです。

先にやらないといけない事があるので。

プリンターは確定申告で使おうとしたら擦れてしまって使い物になりませんでした。

あれこれ試したのですが改善されなく、思ってしまったのです。

・・・『こうなったら分解しても良いんじゃない。』と。

で、知恵の輪をやるような感じで分解に試行錯誤をしました。

製品ってよく考えられているなと感心しまくりでしたよ。

そして、こういうのを分解するときはシッカリと照らしてくれる灯りが必要と分かりました。

しっかりと見えているか見えていないかで全然違います。

得られるヒントの数が違うんですよ。

目的の箇所までは分解し、その部品の洗浄まではしてみました。

アルコール洗浄するか迷ったのですが、お湯だけでどの程度かを確認してみたいと思います。

プリンターヘッドのノズルって穴が開いているように全く見えないんですよね。

鏡みたいですよ!

あとはしっかりと乾かして組み込んで試してみたいと思います。

後日をお楽しみに!

 

コメント