ふと『もしかして日々鍛錬をしている?』と思いました。

今日も良い天気でしたね。

蚊が元気過ぎて困ります。

足を中心に刺されます。

『蚊が絶滅しても問題がないのでは?』と本気で考えたりします。

それとも人間や動物の数が増え過ぎないように働いていたりするのでしょうか?

本題から逸れましたね。

えっと、古い家のお守りをするのにちょこちょこと草刈りなどの作業をするんです。

今日は斜面の草刈りをしていて、『あぁ、これも結構キツイよね。』と思ったんですよね。

中山間部の段々の田んぼ周りなどをお歳の方が刈払機を使って草刈りをしているのを何気なく見ていましたが、あれは結構凄いのではないでしょうか?

ずっとやってきて当たり前な事になっているのかもしれませんが、楽ではないですよね。

自分が初めてやった時は、そりゃぁ腰が痛い、腕が張る、手に力が入らない等々ありました。

そう考えると日々の積み重ねがあるが故なんでしょうね。

そう‼無自覚の鍛錬とでも言えばいいでしょうか。

農家の人は、普段の日常で鍛えられているんでしょうね。

コメント